スマホヘッダー
株式会社ヤシカ車体
めずらしいトラックを見かけたら、それはヤシカ生まれかもしれません
[1]トップページ
[2]営業品目
[3]企業情報
[4]新卒採用情報
[5]中途採用情報
[6]企業紹介動画
[7]CMギャラリー
[8]企業姿勢・ポリシー
[9]お問合せ

[*]前へ  [#]次へ

小型特殊多機能車

SF人形劇『サンダーバード』に登場するサンダーバード2号ってご存知ですか?
カテゴリー別に必要な装備・機材をあらかじめ搭載したコンテナを発進時に適宜換装して出動するあれ!
この小型特殊多機能車も、サンダーバード2号のように事故や災害に合わせてコンテナを積み替えることで、 1台でダンプ車、水タンク車、資機材格納車に変身することができるんですよ!!

ダンプコンテナは、土砂災害の土砂を運び出したり、水害の際には土のうを運んだりと、マルチな活躍ができます。

水タンクコンテナは、消火用の水を池や川からくみ上げて運ぶこと、その水を使って消火活動を行うことの他、災害時には給水車として飲料水を供給することもできる仕様になっております。

資機材格納コンテナは、空気ボンベや呼吸器用のエアコンプレッサー、発電機等が搭載される他、潜水に必要な機材一式が積み込まれた台車や、化学防護服を積み込んだ台車など、このコンテナにぴったり納まる寸法でつくられた台車を事故や災害に合わせて入れ替えることで、あらゆる事態に対処できるよう工夫がなされております。

また、フロントバンパーの前には大型のウインチも搭載され、あらゆる救助活動でその威力を発揮いたします。

コンテナの入れ替えは車輌のアームを伸ばして引き上げるだけなので、緊急事態にも適切なコンテナへの組み換えが、容易かつスピーディーに行えます。

車輌は1台で済みますので、3台を別々に揃えるより人員も調達費用も抑えられ、限られた予算と人員で最大限の効果を発揮することができる優れモノなのです。

私たちヤシカ車体は、このような車両の製作でみなさまの安心に貢献いたしております。

小型特殊多機能車の製作事例(339KB)


[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
株式会社ヤシカ車体トップページ