ヤシカ車体の製品やサービスを紹介いたします。

ヤシカ車体には2つの事業部があります。
ひとつは、特別な用途に使われる特種車体の設計開発・製作を行う特装事業部。
もうひとつは、トラックボディーの修理や改造を行うサービス事業部。
さらに本社工場では重量・転倒角度の測定やシャワーテストなども行っております。

特装事業部

shizuokatop.jpgバン型車やウイングボディーの製造で高度なノウハウを蓄積してきたヤシカ車体では、培ってきた技術と柔軟なアイデアで、さまざまな用途に合わせた特種車輌の製作を行っております。

→特装事業部のページへ

サービス事業部

故障や事故のとき、最も大切なのは迅速な対応です。
対応の遅れはお車の稼動を低下させ、お客様の効率ひいては売上の低下につながります。
私たちヤシカ車体サービス事業部は全ての業務に迅速に対応することで、お客様の利益を守り損害の減少に努めています。
修理屋さん.jpg

→サービス事業部のページへ

その他のサービス

tenkakusmall.jpgヤシカ車体本社工場では、大型の重量計と車両傾斜角度測定器を保有し、重量測定および転倒角度の証明書を発行いたしております。
また、同じく本社工場には大型シャワーテスターも保有しており、大量の水を噴出させて台風さながらの状況をつくりだし、雨漏れの有無を確認することができます。

→重量・転倒角度(最大安定傾斜角度)の測定と証明のページへ

→シャワーテスト(雨漏れ点検)のページへ