2段積みバイク運搬車の艤装

たくさんのバイクを一度に大量に運べる2段積みバイク運搬車。
ヤシカ車体では、完成平ボディー車をベースにした2段積みバイク運搬車の艤装を行っております。
(艤装とは、用途に合わせて既存車輛に各種装備を取り付ける作業を指す業界用語です。)
Iline1.jpg

既存の完成平ボディー車をベースに艤装を施しており、鳥居や横根太・床枠・床板などはそのまま流用しておりますので、イチからボディーを製作するより安価で、納期も短縮できるのが魅力です。

Iline2.jpg

 

垂直式テールゲートがそのまま2段目まで上がるので、重いバイクの上げ下げも楽々です。

Iline3.jpg

 

中段のブロックアオリは、2段目にロープやシートをかける際の足場になります。
安全帯を引っ掛けることができる手摺りもあり、安全確実に作業ができるよう配慮されております。

Iline4.jpg

 

フックやロープ通し穴の位置など、「ココにこんなのあったらな〜」を反映させ、かゆい所に手が届く心配りがなされております。

Iline5.jpg

 

このように、ヤシカ車体ではこれまで積み上げてきたお客様のご意見・ご要望を反映させ、バイクを扱うプロに喜ばれるバイク運搬車をご提供しております。

2段積みバイク運搬車の製作事例(339KB)__sozai__/0011966.png