汚泥脱水車

O-daytop.W500.jpg
◆汚泥脱水車とは?

汚泥脱水車とは、文字通り汚泥の脱水を行う車輌のことで、下水処理場に溜まった汚泥を汲み上げ、ドラムで回転させ水分を飛ばしたり、燃焼して乾燥させるなどして、汚泥の少量化のために利用されています。

◆低コストで効率がイイ脱水車!
現在、各自治体では下水道の整備を進めており、それに伴い下水処理場の数も増えてきています。
小さな処理場が点在している場所に、脱水設備を一つずつ新規に建設するより、車載して稼動時にのみ訪問、作業を行う方が効率もよくコスト安になることで注目されています。
dex_09.jpg
dex_11.jpg

◆ヤシカ車体の技術
弊社では汚泥脱水機器を搭載するためのトラックボディーを製作しております。
荷台にアルミカバーを設け、この中に各メーカーの汚泥脱水機器とその周辺機器を一式詰め込んでいます。
これらの機器の搭載には大変高度な技術を要しますが、ヤシカ車体ではこれまでの経験と実績、熟練技術でこれらの課題に向かい合い、全てをクリアした車体を実現いたしております。  
o-day.jpg

◆車体のことなら何でもご相談ください
ヤシカ車体ではこの他にも様々な車体をお客様に合わせて製作致しております。
『こんな車体を作ってみたい』『こんな車ないかな?』などがございましたらお気軽にご相談くださいませ。